日本・ウクライナ教育パスウェイズ募集開始のお知らせ Call for Applications for Japan Ukraine Education Pathways

パスウェイズ・ジャパンでは、ウクライナからの避難民や難民の教育を通じた受け入れのため、大学や日本語学校と協力した教育パスウェイズ・プログラムの第一次募集を開始しました。募集に際しては、今回パートナーとなった日本ウクライナ友好協会KRAIANYからも多くの協力を頂いています。

プログラムの詳細については、こちらのサイトよりご覧ください。

募集はこれから数回に渡って繰り返し行う予定です。今後もより多くの大学や日本語学校等の教育機関の参加を呼びかけ、政府、自治体、企業、財団、宗教系団体、NPO/NGO等、社会の様々な機関・団体とも連携を深めながら、ウクライナからの、また人道危機にある各国からの、避難者や難民の受け入れを進めていく予定です。

Pathways Japan has made a first round call for applications for the Educational Pathways Program for admission of evacuees and refugees from Ukraine, in cooperation with the university and Japanese language schools. We have received huge support from Japan-Ukraine Friendship Association KRAIANY, which has become our partner for this program.

For the details of the programs, you can find the information from the site here.

The call for applications will be repeated several times in the coming months. We will continue to invite more universities, Japanese language schools, and other educational institutions to participate in the program, and we will deepen cooperation with various institutions and organizations in society, including the government, local governments, corporations, foundations, faith-based organizations and NGOs to advance the admission of evacuees and refugees from Ukraine, and from other countries in humanitarian crisis.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。