Tokyo Woman’s Christian University

東京女子大学
Address: 2-6-1 Zempukuji, Suginami-ku, Tokyo

Photo provided by Tokyo Woman’s Christian University

概要

東京女子大学は、キリスト教精神に基づいたリベラル・アーツ教育を行っています。 それは、専門分野の修得と同時に、多様な分野の授業科目を学ぶことにより、自由な心と幅広い視野を育む教育です。
自立したひとりの人間として、現代社会のさまざまな問題に立ち向かい、生涯にわたって自分の道を切り拓くことのできる「専門性をもつ教養人」を育てることを目標に、専門分野だけでなく、幅広い分野からさまざまな科目を選ぶことができるようカリキュラムを組み立てています。
また2018年に創立100周年を迎え、長年培ってきた「専門性をもつ教養人」を育成するリベラル・アーツ教育の実績を基盤にした、現代教養学部に5学科12専攻があります。国際性、女性の視点、実践的な学びを重視した新しい教育を全学的に展開しています。自ら考え、知識や能力を行動へとつなげ、より良い未来を築く推進力(リーダーシップ)を身につけた女性を育成しています。

Overview

Ever since Tokyo Woman’s Christian University was founded in 1918, its goals have been to provide a liberal arts education for women, promote internationalism and advance Christian principles. In the early 20th century, when sexism greatly limited Japanese women’s opportunities, the university played a significant role in making higher education available to women. Today, as women are taking on more and more responsibilities in society, our traditions are continuously being strengthened and reshaped to meet the needs of the modern world. We have a nationwide reputation for academic quality and for Christian leadership.
Tokyo Woman’s Christian University welcomes students not only from Japan but from other countries as well. Even though most courses are taught in Japanese, classes are small, and many faculty and students are able to speak other languages. Overseas students can soon become acclimated to the intellectual life of the university. We believe that students from different backgrounds and with different attitudes invigorate life on campus and enrich the experience of the whole university community. We therefore are happy to open our doors to intellectually curious women from all over the world.


条件 / Conditions

受け入れ予定人数
Number of scholarships offered
3
提供可能なプログラム
Programs offered
・短期(予備教育)プログラム
・長期(学位取得)プログラム
*長期(学位取得)プログラムに入学するためには、入学試験を受け、合格する必要があります。
・Short-term (preparatory) program
・Long-term (degree) program
*Students must take and pass the regular entrance examination to be admitted to the long-term (degree) program.
短期プログラム名
Title of short-term program
聴講生(ちょうこうせい)Auditor
短期プログラムの説明
Description of the short-term program
東京女子大学(とうきょうじょしだいがく)では、ウクライナの大学生のために、日本語のクラス(週15時間)をします。このクラスで半年、または1年半、勉強したあと、外国人留学生入試(がいこくじんりゅうがくせいにゅうし)を受(う)けて、合格(ごうかく)したら、大学の正規留学生(せいきりゅうがくせい)になります。大学を卒業するまで4年間、授業料(じゅぎょうりょう)はすべて免除(めんじょ)されます(むりょうになります)。 また、日本語のクラスのほかに、東京女子大学のいくつかのクラスで勉強することができます。東京女子大学の学生とコミュニケーションする機会(きかい)をたくさんもつことができるようにします。
対象学生
Eligible students
学部生
Undergraduate students
指導言語
Language of instruction
日本語
Japanese
専攻 / Majors offeredTBC
日本語能力に関する要件
Japanese language requirement
JLPT N3以上
JLPT level N3 and above
住居 / Accommodation寮を無料で提供
Dormitory provided at no cost
生活費 / Stipendあり(月70,000円)
Provided (70,000 JPY/month)
その他の情報 / Other information女性のみ受け入れます。(本人のみ寮に入ることができます。) 日本での生活に必要なサポート(生活相談、メンタルケアなど)をします。
東京女子大学キャンパスツアー(コミュニケーション専攻の学生がつくりました)をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=CYtR9iXL3Ac

東京女子大学の学生からのメッセージです。日本語教育を学んでいる大学院生が制作しました。
https://youtu.be/TdZE21B7RaQ

大学に関するご質問は直接大学にお寄せください。
If you have questions about the university, please inquire with the university directly.